私流、トライアスロンの嗜み方

スイム
私は泳ぎます。静かに、スイスイーッと。
音を立てないのが極意です。
他に人がいないことを気にしながら、じゃなく、他の選手の泳ぎを気にしながら。
私がスイムと呼んでいるこの競技のことを、世間的には入浴時の禁止行為と言うようです。
「ちょっとあんた!お風呂で泳いじゃいけないよ」
「今度やったら出禁だよ」
こんな声が飛んできそうでヒヤヒヤです。
分かってはいても、ついつい、やっちゃうんですよね^^;
良い子はマネしちゃだめよ。

バイク
私は漕ぎます。前のめりで、必死にペダルを漕ぎ続けます。
これが一番それっぽい、ママチャリだけどね、てへっ。
ちょいと先のスーパーまでひとっ走りです。
目的地が近づいてライバルとの順位争いも熾烈になってきたー。
バイクを降りたら猛ダッシュ!ゴールはどこだー。
よっしゃー、今日も勝ち組だぁ。
タイムセールに間に合ったゾ、と。

ラン
私は走ります。鉄人レースもいよいよ大詰めです。
腕を振り、足を上げ、最後の力を振り絞って懸命に走ります。
懸命に走ってる、つもりです。
犬と散歩中のご近所さんが、すれ違いざまに、「○○さん、ウォーキングですか?」
残念っ。
私って、懸命に歩いてたの?
いやいや、どう見られようが、何と言われようが、私、走ってるんですから!