癒しのひと時♪ IN 草津

毎年草津には行くのですが、今年初めて夏に草津に行きました。
暑い日が続いていたので涼しいところに行こうとなり行きました。
冬にはスキー帰りの方が多く居ましたが、夏も冬と同じくらいの人で賑わっていました。

まず湯畑のところに行き、足湯をしたり、温泉まんじゅうや温泉を食べたりして次に射的などのゲームでも遊びました。
草津に行く時はいつもは日帰りだったのであまり時間がなくお土産を見たり出来なかったのですが、今回は泊まりだったのでゆっくり草津を満喫出来ました。
少し歩いたところにガラスで作ったものを売っているところがあったのでお箸置きを買いました。

他にも可愛いものがあって、ガラスで出来たオルゴールは買ってないですが次回行った時は購入したいなと思いました。
草津といえばやっぱり温泉。
今回は大滝の湯に行ってきました。

大滝の湯は結構久しぶりに行きましたが、私はここの温泉が全国の中で一番好きです。
一番好きなのは合わせ湯です。
5段階に分かれてあるのですが、一番上が温泉から湧き出てるのをそのまま流しているのでとても熱くて下に向かっていくとぬるくなっていきます。

3段目くらいがちょうど良かったです。
大滝の湯の露天風呂は雰囲気もあって、とてもおすすめです。

最近はまっていること

わたしが最近ハマていることはとある番組のとある企画の映像をパソコンで見ることです。
それは何かというと、めちゃイケの歌ヘタ企画です。
有名な芸能人が自慢の歌を披露するものですが、上手な歌ではなくとてもヘタな歌なのです。

中には原曲を知っているのに聞いても何かわからなくなるようなそれほどひどく音痴な芸能人もいます。
本来音痴なのは笑ってはいけないことのような気もするのですがその音痴加減がとてもすごく、毎日爆笑しています。
最近では一通り見終わったのですがそれでも何回のループしてみてしまうレベルでハマります。

わたしが一番のお気に入りはオードリーの若林さんや博多華丸大吉の大吉さんです。
おふたりとも見事な音程のはずしっぷりで爆笑ものです。
ほかには山口もえさんのようなお笑い芸人以外の人も参加されていてそれが芸人顔負けの音痴なのです。

歌がうまいのを競う番組もありますがそれは結構ナルシスト的な人もいますし実際そんなに上手かなと疑問に思うものもあり、あまり見ないのですが歌ヘタに関してはナルシストっぽい人がいてもヘタなので逆に面白いしとにかく中途半端なヘタな人はいないのでめちゃくちゃ笑えます。
毎日仕事をして疲れて帰るのですがこれで毎日自分の心をリセットできます。
しばらくは欠かせないですね。

私流のお仕事スタイル

都会でOLをしていましたが、結婚退職と同時にプチ田舎に引っ越して2年ほどが経ちました。
高層ビルやアスファルトの中で生まれ育った私にとって、高層ビルが目に入らない横長風景での暮らしはとても新鮮なものでした。
街中に出るのもそれほど時間がかかることのない場所ということで『プチ田舎』欲しいものがすぐに手に入らない不便さはありますが、それほど苦にはなりません。

毎日楽しく暮らしていながらも、少し不安になってきているのが『収入がない』ということです。
夫の仕事は長距離運転手で、毎日家にいるわけではありません。
朝帰ってきてそのままお休み、という日もあります。

『夫がいる時には家に居たい』というこだわりを持っている私にとって、決まった時間に働きに出るというのは非常に難しいものです。
時には、仕事がつまっていて家に帰ることが出来ない夫に、着替えやお弁当を届けることもあります。
夫が希望しているわけではないのですが、きっちりそういうことにも対応しようと思うとますます外には出られません。

そこで役に立っているのが在宅ワーク。
今はパソコンを使ったお仕事を紹介しているところもあり、自由なスタイルで働くことのできる環境があるというのは非常に助かります。
買物に行く時間も自由ですし、急な雨でも洗濯物に対処できます。

夫からの急な頼み事にも対応できるし、環境的にはいうことありません。
でも、始めたばかりなので正直賃金は高くはありません。
ちょっとしたお小遣い稼ぎにしかならない現状ですが、慣れて軌道に乗せて収入アップできればいいなと思います。

夢があれば節約してもいい!

彼氏と一緒に暮らし始めて5か月目。
だんだん家にも慣れてきたし家事もうまくできるようになってきました。
彼氏とは結婚前提で今年中に入籍する予定です。

彼は週6で働いていてあまり家にはいません。
わたしは仕事を辞め、アルバイトを少ししている程度です。
彼氏の収入は普通のサラリーマンよりはいいものの、新居の家賃が高いのと、彼のお母さんが1人暮らしなので彼女の生活費も少し援助しているのでなかなか貯蓄まではできていません。

だからわたしもできる限り節約して貯蓄に回せるお金を増やさないといけません。
スーパーに買い物に行っては値段とにらめっこしながら必要なものだけ買って、お釣りの小銭は貯金箱に入れています。
1年間で10万円にも満たないかもしれないけど、貯蓄がないよりはマシです。

一応2人とも今までお金は貯めてきましたが、それはマイホームといざという時のためのお金と決めてあるので、そのお金を贅沢に使う気はありません。
実は貯金箱は彼には内緒です。
わたしの部屋のクローゼットにしまっていて、ある程度お金が貯まったら彼を驚かせてあげようと思っています。

2人の夢としては「いつかフランス旅行に行きたい」。
少しはその足しになるかな?小さな小さな期待を持ちつつ節約生活と2人暮らしを楽しんでいます。